漢方日記

おしゃれな雑誌を読み、世の大人の女性は「酵素」や「漢方」に詳しいということを知った。
「ふ~ん」とおもったわたし。

わたしも、現代の食生活に足りないものを摂取して、内側から輝きたい!
と思い立ち、さっそく漢方を見に行きたいと思い、近くにあるのを調べて行ってみた。

うーん、なんか雑誌で見た、スタイリッシュな漢方薬局とは全然違う。
台湾の市場に近い。
外に漢方やドライフルーツが投げ売りされている。
うーん。

入ってみると、とにかく粉、粉、粉…
パソコンにも粉…

台湾のにおいだ。

そして、絵に書いたような「漢方のおじさん」

「くもりの日にやけに眠くなるんですけど、よくなる漢方ありますか?」と聞いたところ、
「そりゃ、鬱だな!!」といきなりの診断。
がびーん。「わたし鬱じゃないですよ、基本元気いっぱいだし…」と否定するも、
「いや、鬱だ」「躁が強めの躁鬱!!」

う、うつ…

みんな、わたし鬱らしいから優しくしてね

その後も「基本、気が小さい」「完璧をめざしすぎる」など、言われ続け…

最終的に、「考えすぎず、何でもやってみるのがいいよ!」
とアドバイスされた。

うう
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

aoiswimming

Author:aoiswimming
気持ちは小学校四年生です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR